サッカーJ2は20日、各地で第37節の7試合があった。レノファ山口は鹿児島市の白波スタジアムで鹿児島ユナイテッドと対戦し、0―0で引き分けた。勝ち点は44に伸ばしたが順位は14位と変わらず。残り5試合でJ1参入プレーオフ圏内の6位との勝ち点差が17となり、今季のJ1昇格はなくなった。

山口はGK吉満大介選手やDF菊池流帆選手の好守などで鹿児島を無得点に抑える。しかし、攻撃では最後までゴールネットを揺らせなかった。

次節は27日、山口市の維新みらいふスタジアムでジェフユナイテッド千葉と対戦する。

...    
<記事全文を読む>