第16節最終日は20日、宮城県利府町のみやぎ生協めぐみ野サッカー場などで行われ、マイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は日体大フィールズ横浜を1-0で下した。通算成績は3勝4分け8敗で勝ち点を13に伸ばし、暫定8位に浮上した。

◎粘って降格圏脱出

マイナビ仙台(13)1 0―0 0 日体大フィールズ横浜(8)
            1―0
▽得点者【マ】佐藤楓
▽観衆 643人

 仙台がホーム初勝利。セットプレーで奪ったリードを粘り強く守り抜いた。後半22分、隅田の右CKを佐藤楓が頭で合わ...    
<記事全文を読む>