前節2位に後退したFC東京は神戸に3-1で快勝し、4試合ぶりの白星で首位の鹿島と勝ち点56で並んだ。横浜Mは湘南を3-1で下して同55。浮嶋新監督の初陣だった湘南は4連敗。

 広島は2-1で清水に逆転勝ちして同50とし、G大阪と2-2で引き分けた川崎は同48で6位に後退した。仙台は名古屋を破り、磐田と鳥栖は引き分けた。

横浜M 3-1 湘南
(前  1-0|後  2-1)

【コーナーキック】自動降格圏迫り正念場

 相手GKのクリアボールが浮き上がり、湘南の左サイドライン際に落下...    
<記事全文を読む>