全国高校サッカー選手権道予選は12日、滝川市空知川河川敷サッカー場ほかで開幕し、1回戦15試合を行った。道科学大高は帯大谷に3―2で逆転勝ちし、大会初白星を挙げた。札山の手はPK戦の末、函大谷を破った。

...    
<記事全文を読む>