〈10月10日〉腰痛で前節鹿児島戦を欠場したDF新井が、全体練習に復帰した。紅白戦以外のメニューはこなしたといい、「休んでいた分のコンディションも上げていきたい」と力を込めた。

 鹿児島戦の前日練習後、腰の痛みが強くなったという。トレーナーのケアや病院での治療で状態は「非常に良くなっている」。

 トレーナーはオフ返上でケアをしてくれ、別メニューでの調整中もサポーターが応援の声を掛けてくれた。「そういう人たちのためにも、早くピッチに戻って戦いたいという気持ちが強くなった」という。

 鹿児島戦で、代わりに右サイドバックに入っ...    
<記事全文を読む>