J1鹿島は9日、東福岡高3年、MF荒木遼太郎(17)の来季加入が内定したことを発表した。

荒木は2002年1月29日生まれ、熊本県出身。身長170センチ、体重60キロ。利き足は右。熊本ジュニアユースから東福岡高へ進んだ。代表歴はU-16(16歳以下)、U-17日本代表。

高い技術と戦術眼を誇るミッドフィルダー。ドリブル、パスを効果的に使い分けながら攻撃を組み立てる選手だ。鹿島が来季加入内定を発表したのはFW染野(尚志高)に続いて2人目。

...    
<記事全文を読む>