JリーグのYBCルヴァン・カップは9日、ホームアンドアウェー方式の準決勝第1戦を行った。札幌は大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田でG大阪と対戦し、1―2で敗れた。

 札幌は0―1で迎えた後半42分、左サイドの直接FKから、最後は金眠泰(キムミンテ)が押し込み同点としたが、同ロスタイムにG大阪の倉田に勝ち越しゴールを許した。

 札幌とG大阪の準決勝2戦は、13日午後1時から札幌ドームで行われる。

...    
<記事全文を読む>