サッカーJ2・モンテディオ山形は6日、千葉市のフクダ電子アリーナで千葉と対戦し、4-1で快勝した。通算成績17勝10分け8敗で勝ち点は61。順位は4位のまま。今節でJ1、J2を合わせて通算300勝目を挙げた。

 前半35分、MF本田拓也が先制点を挙げた。後半立ち上がりに失点したが、同12分にMF山田拓巳が勝ち越し点を奪い、試合終盤にともに途中出場のFW大槻周平とMF井出遥也が得点した。

 次節は13日、ホームで岐阜と戦う。

...    
<記事全文を読む>