サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は6日午後2時半から、アイスタ日本平で行われるカナダとの国際親善試合に臨む。5日は前日練習を行い、高倉監督は公式会見で「日本らしいアグレッシブな試合を見せたい」と意気込みを語った。
 6~7月の女子ワールドカップ(W杯)フランス大会後の初試合となる。高倉監督は「カナダはベテランと若手が融合した良いチーム。東京五輪に向け、勝つことで前進していきたい」と話した。
 冒頭のみ公開された練習で選手はストレッチやリフティングなどに取り組み、リラックスした様子で調整を行った。

...    
<記事全文を読む>