明治安田J2第35節第1日(5日・駒沢陸上競技場ほか=4試合)前節9位のファジアーノ岡山はアウェーで同13位東京Vを2―1の逆転で下した。3試合ぶりの勝利で勝ち点57(16勝9分け10敗)に伸ばし、暫定ながらJ1参入プレーオフ圏の6位と勝ち点で並び、得失点差で7位とした。

 長崎は3―2で町田に競り勝ち、勝ち点53。急性白血病から復帰した早川がフル出場した新潟は鹿児島に6―0で大勝した。

岡山2―1東京V
前半0―1
後半2―0

岡山16勝9分け10敗(57)
東京V11勝12分け12敗(4...    
<記事全文を読む>