サッカー女子のAC長野パルセイロ・レディースは1日、7月末に退団した元日本代表MF国沢志乃(28)がイタリア女子セリエAのUPCタヴァニャッコへ移籍が決まったと発表した。国沢は2014年にAC長野に加入し、ボランチとして活躍していた。

...    
<記事全文を読む>