野球の独立リーグ、ルートインBCリーグで運営会社が清算手続き中の福井ミラクルエレファンツを巡り、BCリーグは10月30日、新たに運営を担う会社を設立すると発表した。新会社、チームは福井県内を拠点とし、選手を引き受ける方針。チーム名は未定。解散の危機にあった地元球団は存続する見通しとなった。

 BCリーグによると、新会社は、動画投稿サイト「ユーチューブ」の「トクサンTV」を運営するインターネット企業と弁護士事務所の経営会社(ともに東京)が軸となり出資する。福井県内の複数の企業が協賛金提供などに関心を寄せている。BCリーグ事務局長の小松原鉄平氏が社長に就く見込み。

...    
<記事全文を読む>