東北楽天は26日、垣内哲也氏(49)が2軍打撃コーチに、星孝典氏(37)が2軍バッテリー兼作戦守備コーチに就いたと発表した。
 垣内氏は和歌山県出身。西武、ロッテでプレーし、引退後は中日のコーチを務めた。星氏は名取市出身で、仙台育英高、東北学院大を経て巨人、西武でプレー。今季は西武の2軍育成コーチだったが、2軍の捕手不足に対応するため、5月に育成選手契約を結んだ。

...    
<記事全文を読む>