◎三木監督「早くプレー見たい」

 東北楽天の三木肇監督、後関昌彦スカウト部長らが24日、兵庫県西宮市で、ドラフト1位で指名した大阪ガスの小深田大翔内野手(24)にあいさつをした。
 懇談後も緊張した面持ちの小深田は「少しずつ実感が湧いてきた。即戦力になれるよう頑張りたい」と語った。初対面した三木監督は「しっかりしているイメージ。早く元気にプレーしている姿を見たい」と期待した。
 小深田は近大で通算94試合に出場して107安打を記録。4年生の全日本大学野球選手権大会では主将を務めた。大阪ガスでは1年目からレギュラーを獲得し、チームが初優勝を収めた1...    
<記事全文を読む>