プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が17日、東京都内のホテルであった。大分商高出身で明大の森下暢仁まさとが広島に単独で1位指名された。

...    
<記事全文を読む>