プロ野球独立リーグ・BCリーグの富山GRNサンダーバーズのファン感謝祭が十四日、射水市黒河の県民公園太閤山ランドバーべーキュー広場であった。百二十人のファンが集まり、二岡智宏監督や選手との交流を楽しんだ。

 サンダーバーズからは監督、コーチ、選手計二十六人が参加。ファンは選手たちとバーベキューをしたり、ジェスチャーゲームをしたりして盛り上がった。

 今季限りでの退団が決まっている二岡監督はファンに対し「短い時間でしたが、たくさんのファンの方に応援してもらい、本当にありがとうございました。ここにいる選手と一年間戦えて誇りに思うし、感謝している」と思いを話した。 <記事全文を読む>