東北楽天は14日、来季の新コーチと配置転換を発表した。
 渡辺直人選手(39)が1軍打撃コーチを兼任する。2軍監督に今季まで中日1軍内野守備走塁コーチを務めた奈良原浩氏(51)、2軍投手コーチに今季限りでヤクルトを現役引退した館山昌平氏(38)、2軍外野守備走塁コーチに牧田明久東北楽天アカデミーコーチ(37)、育成コーチに永井怜東北楽天アカデミーコーチ(35)が就く。
 配置転換は、1軍作戦コーチに野村克則2軍バッテリー兼守備作戦コーチ、1軍打撃コーチに鉄平2軍外野守備走塁コーチ、1軍投手コーチに小山伸一郎2軍投手コーチ、1軍内野守備走塁コーチに塩川達也2軍内野守備...    
<記事全文を読む>