◇ソフトバンク7-0西武

 ソフトバンクが快勝した。一回に中村晃の適時打で1点を先制。二回に牧原の2点二塁打、四回に牧原の2ランで加点し、九回に福田の2点二塁打で突き放した。千賀は8回を投げて10三振を奪うなど三塁を踏ませず2安打無失点の好投だった。西武は十亀が4回5失点と崩れた。打線は中軸が無安打に封じられた。

◆10三振 三塁踏ませず

 テーマは長いイニングを投げることだった。ただ、西武は「一瞬でも気を抜いたらやられる怖い打線」。エースの真価が問われる中、ソフトバンクの...    
<記事全文を読む>