BCリーグの信濃グランセローズは6日、主に抑えを務めた平尾彰悟投手(25)、武蔵捕手(24)=本名・渡辺武蔵、伊野千春外野手(22)が退団すると発表した。3人とも自由契約。

 平尾は今季のレギュラーシーズン40試合に登板し、1勝2敗6セーブ、防御率は3・55。武蔵は36試合に出場して打率3割5分9厘、3本塁打、17打点。伊野は43試合で打率0割8分1厘、1打点だった。

...    
<記事全文を読む>