全国41地域で図柄入りご当地ナンバープレートが導入されて1日で1年。広島東洋カープのマスコット「カープ坊や」を用いた広島県東部の福山ナンバーは、カープ人気を追い風に1万件を超え、熊本に次ぐ2位に付ける。福山市は「走る広告塔として地域発信に効果的」とみる。2年目のさらなる盛り上げへ、関係機関と3日にカープOBで野球解説者の北別府学さんたちを招いた普及促進のイベントを開く。

...    
<記事全文を読む>