ベイスターズは2日、戦力外通告を受けていた中川大志内野手(29)、水野滉也投手(25)、青柳昴樹外野手(22)が今季限りで現役を引退すると発表した。

 17年に楽天を退団して18年に加入した中川大は「プロ野球生活に悔いはなく、晴れ晴れとした気持ち。第2の人生も自分らしく歩んでいきたい」とコメント。

 東海大北海道から17年に入団し、3年間で出場1試合だった水野は「けがで悩まされた現役生活だったが、ファンの声援があり、ここまでくじけずに続けることができた」。

 大阪桐蔭高から16年に入団し1軍未出場の青柳は「短い間だったが...    
<記事全文を読む>