東北楽天は2019年のレギュラーシーズンをAクラス(3位以内)の3位で終え、2季ぶり4度目のクライマックスシリーズ(CS)に進出した。5日から、2位ソフトバンクとのCSファーストステージに臨む。
 ファーストステージ(3試合制)は、福岡市のヤフオクドームで行われる。東北楽天は今季、ソフトバンクに12勝13敗とほぼ互角の戦いを演じた。中盤戦で不調に陥った投打は後半戦に入り復調傾向。まずは初戦に勝利し、勢いをつけたい。
 ソフトバンクに勝てば、9日から埼玉県所沢市のメットライフドームで、優勝した西武とのCSファイナルステージ(6試合制、優勝チームに1勝のアドバンテージ)...    
<記事全文を読む>