バレーボール女子の「国内最高峰」V1リーグ開幕(12日)を控え、岡山シーガルズの今季の陣容を紹介するとともに、試合記事をスクラップできる「岡山シーガルズファンブック」(A4判、48ページ)を販売しています。

 ファンブックは、来年の東京五輪を目指す宮下遥選手のインタビュー、全24選手の全身写真・略歴、河本監督の決意などを豊富なカラーページで紹介しています。モノクロのスクラップ面は山陽新聞のゲーム記事を1試合1ページに切り貼りできるように構成。試合の感想などをメモできる欄も設け、シーズンが終了すればオリジナルの今季イヤーブックとなります。

 1...    
<記事全文を読む>