バレーボール男子Vリーグ1部(V1)のVC長野トライデンツは2日、8月にチームに加わったポーランド人アタッカー、パトリック・ストレジェクの入団会見を上伊那郡南箕輪村役場で開いた。ポーランドやベルギーの国内1部リーグでプレーしてきた29歳は「必ずチームの力になる」と決意を述べた。

 ストレジェクは204センチ、100キロ。VC長野によると、2008年以降、ポーランドとベルギーのチームに所属し、18〜19年シーズンはベルギー1部のチームで主将を務めてリーグ優勝を果たした。世界ランキングで上位に入るポーランドの代表経験はない。

 VC長野は国内最高...    
<記事全文を読む>