空手道の形で成年勢がそろって一番高い表彰台へ―。第74回国民体育大会(茨城国体)第2日は29日、茨城県の牛久運動公園体育館で空手道があり、成年男子の西山走(かける)(大分市消防局)、同女子の大野ひかる(大分市役所)がそろって頂点に立った。
 県勢は先行開催競技の水泳で3種目を制したが、大会主日程での優勝は2人が第1号になった。

〇西山、昨年の雪辱  
 空手道成年男子形の西山走(かける)(大分市消防局)が、昨年の福井国体で初戦敗退した悔しさを見事に晴らした。西山は「強敵ぞろいだったので、目の前の試合に集中した。優勝できてうれしい」とほっとした表...    
<記事全文を読む>