第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」第2日は29日、水戸市のノーブルホームスタジアム水戸などで競技が本格的に始まり、岡山勢はレスリングフリースタイルで少年男子51キロ級の小宮怜雅(高松農高)が準優勝を果たし、同55キロ級の塚岡達也(同)が3位、成年男子125キロ級の松岡太一(日体大)が5位に入った。

 他にも入賞が相次ぎ、馬術では成年男子トップスコアの西崎純郎(岡山乗馬倶楽部)、成年女子二段階障害飛越の波津久華奈(蒜山慶光園)がともに3位に食い込み、成年男子馬場馬術の原田喜市(蒜山ホースパーク)は5位。剣道成年女子の岡山は8年ぶりの表彰台となる3位に輝いた...    
<記事全文を読む>