ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会第8日は28日、静岡スタジアムなどで1次リーグが行われ、A組で世界ランキング9位の日本が同2位のアイルランドに19―12で逆転勝ちし、2連勝で初のベスト8進出へ大きく前進した。

■勝利信じていた

 優勝候補を破る大金星にスタジアムや熊谷市のファンゾーンは歓喜で沸き立った。ラグビー・ワールドカップ(W杯)の28日の1次リーグ第2戦で、日本は世界ランキング2位のアイルランドに逆転勝利。抱き合って喜ぶ桜の戦士たちに、ファンらは「ニッポン」コールと拍手で歴史的快挙をたたえた。「感動した」。初の8強入りに向け、期待は一気に高まった。...    
<記事全文を読む>