ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会は9月20日の開幕まで、あとわずか。44日間にわたって神戸市など全国12会場で行われる大会には国内のファンに加え、海外からも40万人が訪れると予想されている。大会は安全対策のため警備が厳しく、スタジアムに持ち込み禁止の項目は多岐にわたる。詳細を把握していないと、面倒な思いをすることもありそうだ。

 12会場のうち、神戸市兵庫区のノエビアスタジアム神戸では、26日のイングランド-米国戦を皮切りに1次リーグ4試合が予定されている。

 旅行をしながら観戦を楽しむファンには、かばんなど荷物のサイズに制限が設けられることになるので注...    
<記事全文を読む>