第19回全国私立高校選抜アイスホッケー大会は第2日の15日、八戸市のテクノルアイスパーク八戸と田名部記念アリーナで決勝など計4試合を行った。青森県代表の八工大一は決勝で、駒大苫小牧(北海道)に2-6で敗れ、5年ぶりの優勝を逃した。

...    
<記事全文を読む>