第43回東日本トランポリン競技選手権大会(東日本トランポリン協会主催)が14日、群馬県のヤマト市民体育館前橋で始まった。15日までの2日間で予選と決勝が行われ、県内外から集まった小学生から社会人が日ごろの練習成果を競っている。

 個人競技に319人、トランポリンを並べてペアで同じ動きで演技するシンクロナイズド競技に55組が出場。初日は個人競技の予選が行われた。全日本選手権大会の予選も兼ねて実施。15日はシンクロナイズド競技の予選と決勝、個人競技の決勝が行われる。

...    
<記事全文を読む>