メダルや聖火リレーのトーチの展示などを通して五輪の歴史や意義を紹介する五輪博物館「日本オリンピックミュージアム」が十四日、オープンした。日本オリンピック委員会(JOC)や日本スポーツ協会、多くの競技団体が事務局を置く東京都新宿区の「ジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエア」の一、二階に設置されている。

 営業時間は午前十時から午後五時で、原則として月曜は休館。二階は有料エリアとなり、一般五百円、六十五歳以上四百円、高校生以下は無料。

...    
<記事全文を読む>