ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会開幕を前に、市原市で事前キャンプを行うため来日した世界ランク1位の強豪・アイルランド代表チームが13日、千葉市美浜区の美浜文化ホールで歓迎セレモニーに参加した。

 市原市の小出譲治市長は「世界一の強豪をお迎えでき、この上ない誇り。アジア初の大会では忘れられない一瞬を届けてほしい」とあいさつ。県指定伝統工芸品の上総角凧(かずさかくだこ)を贈ったほか、選手とだるまの目入れをするなどして、活躍を祈願した。

 ジョナサン・セクストン選手は取材に「温かく迎えてくれてありがたい。(22日のスコットランド代表チームとの)初戦に向けて、今で...    
<記事全文を読む>