テニスの花キューピット・ジャパン女子オープンは9日、広島市安佐南区の広島広域公園テニスコートで本戦が開幕し、シングルス5試合とダブルス2試合があった。日本勢はダブルスの岡村恭香(橋本総業、岡山学芸館高出)と清水綾乃(Club MASA)ペアが1回戦で4―6、3―6のストレートで敗れた。

...    
<記事全文を読む>