第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」の会期前競技が7日から茨城県内で始まり、16日まで水泳など3競技を行う。県勢はリオデジャネイロ五輪競泳金メダリストの萩野公介(はぎのこうすけ)(ブリヂストン)が3年ぶりに出場し、成年男子200メートル個人メドレーと100メートル背泳ぎの2種目で頂点を目指す。

 競泳は14~16日にひたちなか市の山新スイミングアリーナで開催。完全復活を目指す萩野のほか、清水咲子(しみずさきこ)(ミキハウス)が成年女子200メートル個人メドレー1種目に絞って出場。少年女子は全国高校総体3位の高橋奈々(たかはしなな)(宇中女高)が200メートル平泳ぎで...    
<記事全文を読む>