ライフル射撃の2019年JOCジュニアオリンピックカップが6日、埼玉県長瀞射撃場で開幕した。徳島県関係は、少年男子ビームピストルに出場した岩佐正貴(小松島西高勝浦)が決勝で231・2点の大会新記録をマークし初優勝した。少年女子エアピストルの岡部朱里(城南高)は7位だった。

...    
<記事全文を読む>