磐田市役所に、二十日開幕のラグビーワールドカップ(W杯)に日本代表選手として出場する市内のラグビーチーム、ヤマハ発動機ジュビロ所属のヘル・ウベ選手(29)を応援する横断幕がお目見えした。三十日まで掲示する。

 横断幕は、横約三百六十センチ、縦八十五センチ。ボールを持ったヘル選手が、鬼のような形相で突進する写真に、「FIGHT! HELU UWE」の応援メッセージを添えた。庁舎一階の展示コーナー前に掲げている。

 市担当者は「日本代表として戦うヘル選手の活躍に注目し、市民全員で応援したい」と期待している。

 ヘル選手はトンガ出身で、大学から日本でプレー...    
<記事全文を読む>