埼玉新聞社は6日、ラグビー日本代表応援特集2万部をJR熊谷・籠原駅、妻沼臨時駐車場、熊谷市とさいたま市浦和区のパブリックビューイング会場で配布した。

 同特集は、本紙6日付でワールドカップ(W杯)日本大会に向けた壮行試合として6日夜に熊谷ラグビー場で行われる日本代表対南アフリカ代表戦の登録選手や見どころ、熊谷市内の話題などを4ページで掲載したもの。特集ページを抜き刷りして、「スクマム!クマガヤ」のTシャツを着たスタッフらが手配りした。

 「記念になる」と笑顔で受け取る人が多く、2週間後に開催される熊谷でのW杯の盛り上げに一役買っていた。

...    
<記事全文を読む>