岡山県スポーツ協会は6日、茨城県で開かれる第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」(28日~10月8日)の県選手団627人を発表した。2005年の岡山国体後では3番目の規模となる大選手団で目標の天皇杯順位(男女総合成績)10位に挑む。

 内訳は本部役員33人、監督78人、選手516人(監督兼任の6人を含む)。中国ブロック予選の突破率が54・1%と前年比で8ポイント近く上昇し、総勢は同103人増となった。正式37競技のうち、会期前(9月7~16日)実施の水泳、体操、バレーボール(ビーチバレー)を含む34競技に参戦。特別競技の高校野球(軟式)に矢掛高が出場する。

<記事全文を読む>