茨城県で開かれる第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」(主会期28日~10月8日)に出場する県選手団(団長・小笠原直樹県体育協会長)の結団式が4日、秋田市の県立体育館で行われた。選手、役員ら約220人が出席し、本番に向けて士気を高めた。主会期に先行して体操、ビーチバレーボール、水泳の3競技は7日から順次行われる。

 本県選手団は正式競技37のうち33競技に出場する。選手、監督は365人で、役員を加えると413人。

...    
<記事全文を読む>