アイスホッケーアジアリーグは2日、釧路日本製紙で1試合を行い、昨季限りで廃部になった日本製紙の後継チーム、ひがし北海道クレインズはペナルティーショット(PS)戦の末、日光に2―3で敗れ、開幕3連戦を1勝2敗と負け越した。

...    
<記事全文を読む>