パラリンピックの元選手と一緒にパラスポーツを体験しながら学ぶ授業「あすチャレ!スクール」が11日、山形一中(新野彰校長、443人)で行われ、車いす陸上の元日本代表永尾嘉章(よしふみ)さん(56)=東京都=が全校生徒に、あきらめずに努力し続ける大切さを訴えた。

 アテネ大会男子1600メートルリレーの銅メダリストでもある永尾さんは、陸上競技で使うレーサーに乗って走行を披露。生徒たちも車いすを装置に固定して速度を競う対決や車いすリレーに臨み、必死にハンドリングを操作して「楽しい」と夢中になっていた。1年クレブス理央さん(13)は「選手はすごい。パラリンピックに興味を持...    
<記事全文を読む>