レバンガ北海道はカミングスがチームの80点のうち35点を挙げた。アシストもチーム最多の7。「チームメートが自分を信頼してパスを回してくれた」と謙虚に振り返った。

 第4クオーターの活躍が光った。57―60から2連続シュートで5点を挙げて逆転。チームに勢いを与え、その後の多嶋の8得点などを呼び込んだ。

 プレシーズンゲーム4試合と公式戦のアーリーカップ東北の3試合の計7試合で5勝2敗。「最初のプレシーズンゲーム2試合と今とでは(連係などのチーム力が)全く違う。今季は良いシーズンになると思う」とカミングス。10月6日の初戦へ手応えを得た。(石川仁美)

...    
<記事全文を読む>