【東京】プロバスケットボールBリーグを運営するジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京)の大河正明チェアマンは26日、東京都内のホテルで会見し、2021年のオールスターゲームを沖縄市で建設中の「沖縄アリーナ」で開催すると発表した。Bリーグの各チームから選ばれた人気選手たちが一堂に会する夢の競演で、県内開催は初。
  
  ゲームは21年1月中旬に開催予定。沖縄アリーナは琉球ゴールデンキングスの本拠地で20年秋にも運用を開始する。23年にはFIBAバスケットボールワールドカップ予選ラウンドも予定されていることから、関係者はオールスターゲーム開催が起爆...    
<記事全文を読む>