バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の「西宮ストークス」が21日、西宮市立中央体育館(兵庫県西宮市河原町)で今季開幕戦を迎え、会場いっぱいの約2200人が熱い声援を送った。試合は74-72でバンビシャス奈良(奈良市)との激戦を制し、幸先のいい白星スタートを飾った。

 B2は18チームが東、中、西地区に分かれ、来年5月までリーグ戦60試合とプレーオフを戦う。昨季は中地区3位だったストークスは、新加入3選手と新ヘッドコーチを迎え、B2優勝を狙う。

...    
<記事全文を読む>