バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は14日、岐阜市のOKBぎふ清流アリーナなどで開幕した。今季初参入の佐賀バルーナーズ(佐賀市)は、岐阜スゥープスに80-85で惜敗し、初戦を飾れなかった。

 佐賀バルーナーズは、パワーフォワードの中西佑介が効果的に得点を重ね、第1クオーターを21-20でスタートした。第2、3クオーターはリズムをつかめずに引き離され、48-71と大きくリードを許したが、最終第4クオーターに猛追。NBAでもプレー経験がある新加入のトレイ・ギルダーが両チームトップの27得点と攻撃をけん引し、一時は78-80と2点差にまで追い上げたが、あと一歩及ば...    
<記事全文を読む>