バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は14日、開幕する。今季初参入の佐賀バルーナーズ(佐賀市)は、岐阜市のOKBぎふ清流アリーナで岐阜スゥープスと対戦。チームが目標に掲げる「B1昇格」を最短で成し遂げるため、最終節の来年5月3日まで60試合の長丁場を一丸で走り抜く。

 佐賀バルーナーズは昨年4月に発足。1年目の昨季は、社会人地域リーグ(中国・四国・九州)を舞台に戦い、通算成績5勝3敗で9チーム中4位。地域リーグのチームながら、天皇杯では勝ち上がってB1琉球と対戦する経験も積み、今年4月、B3への加盟が正式に決まった。

 今年5月に就任したルイス・トーレス新監...    
<記事全文を読む>