サッカーJ1横浜F・マリノスは28日、宮城・ユアテックスタジアム仙台で行われるリーグ第27節でベガルタ仙台と対戦する。累積警告で出場停止のMF喜田拓也主将に代わり、U―22(22歳以下)日本代表MF渡辺皓太が4試合ぶりに先発出場することが濃厚。チームは現在、首位のFC東京に勝ち点4差の3位につけており、渡辺は「勝ち点3にこだわって(シーズンの)最後まで首位にプレッシャーをかけ続けたい」と静かな闘志を燃やしている。

 渡辺は25日の天皇杯全日本選手権4回戦・鹿島アントラーズ戦に後半途中出場。チームは1―4の大敗を喫しており、「球際の戦いのところで相手に全て上回られた...    
<記事全文を読む>