Jリーグは27日、J3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)に来季のJ2クラブライセンスを交付すると発表した。BB秋田のJ2ライセンス取得は2年連続。J3(18チーム)で今季2位以内に入れば自動的に昇格し、来季からJ2でプレーできる。

 BB秋田は今年6月末までにJ2ライセンスを申請。Jリーグのヒアリングや第三者機関による審査の結果、一連の審査項目のうち大半をクリアした。ただ本拠地のソユースタジアム(秋田市八橋陸上競技場)が、観客席を覆う屋根の割合やトイレの数などが基準を満たしていないとして、改善策の提出を求められた。

...    
<記事全文を読む>