明治安田J2第34節は28、29日、各地で11試合を行い、4位水戸は28日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで13位新潟と対戦する。キックオフは午後2時。通算成績15勝12分け6敗、勝ち点57。難敵の敵地から勝ち点3を持ち帰りたい。

水戸は前節、岐阜に勝利。攻撃の組み立てや最終局面でミスが多く、1得点止まりだった。前は「今季一番ぬるかった試合だった」と反省しつつ、「降格争いをしているチームから勝ち点3を取れたことは良かった」と話した。

岐阜戦でセンターバックの宮、滝沢は無失点に貢献した。4試合ぶりに先発フル出場した滝沢は「今後も機会があれば...    
<記事全文を読む>