サッカーの道新旗全道女子選手権は23日、札幌サッカーアミューズメントパークで決勝を行い、道文教大明清高が札大ヴィスタを1―0で破り、2年ぶり11度目の優勝を果たした。道文教大明清高は、プレナスチャレンジリーグに所属するノルディーア北海道とともに、11月に開幕する皇后杯全日本女子選手権に出場する。(道協会主催、北海道新聞社共催)

...    
<記事全文を読む>